スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ハイヤーセルフ
先日、ハイヤーセルフのワークショップに参加してきました。
講師はディビッド・バウワーさん。
恩師である万美子さんのパートナーです。
初めてお会いしましたが、あたたかくユーモアに溢れ、そしてパワフルなエネルギーを発しているとってもチャーミングで素敵な方でした。

セミナー開始前は会場内のエネルギーに何となく落ち着かないモノを感じていたのですが、始まりに行った簡単なワークによってエネルギーが一変したのには驚きましたし勉強になりました。
さすがです。

一日セミナーということで、内容は初心者の方にも分かりやすいものでしたが、漠然としていたハイヤーセルフの存在がとても明確になり、そしてとても簡単にハイヤーセルフとの繋がりを実感出来るようになりました。

ディビッドに教わった方法でハイヤーセルフと繋がりワークするようになって、実生活にも少しずつ嬉しい変化が起き始めています。

とても簡単で効果的なこの方法を早速セッションにも取り入れていこうと思います。

ディビッドさんをはじめサポートしてくださった全てのスタッフの皆さん、そして参加されたすべての皆さん本当にありがとうございました。

そして、私をワークショップに導いてくれたハイヤーセルフ、天使達、ガイド達に感謝します。

スポンサーサイト
【2010/02/08 23:29 】
スピリチュアル
オーラヒーリング
先日、オーラヒーリングのセミナーを受けてきました。
このセミナーでは、肉眼でオーラを見ていくとともに、オーラカメラを用いて分析もしてゆくので、オーラの変化をしっかりと捉えることができます。
受講者同士、2人1組になってヒーリングの練習を行った際には、自分の施したヒーリングが相手のオーラにどの様に作用したかも写真と分析データーでリアルに確認できます。
カメラ撮影の結果が出るまでは合否の判定を待つような気分でドキドキしましたが、私のパートナーだった方もヒーリング後、ガラリとオーラの色合いや輝きにも変化がみられ、ホッとしました(笑)。実際に、表情や雰囲気にも変化が感じられ、ヒーリングの効果を実感しました。

近い将来、セッションに加えてゆきたいと考えています。

指導してくださった上野先生、サポートしてくださったゆふこ先生そして、共に過ごした参加者の皆さん、有意義な時間をありがとうございました。

すべてに感謝します。


【2009/04/03 03:49 】
スピリチュアル
フェアリーの事
フェアリーのワークショップを受けてから、エンジェルと同じくらい身近な存在となったフェアリー達
そのせいか、セッションでもフェアリーの事をお話しする機会が増えてきました

フェアリーの話をする中で割と驚かれるのが、フェアリーには「エゴ」があると言うこと。

天使にはエゴは無く、愛の部分だけを見ているので、私たちが望めば無条件でまさに無償の愛で働きかけてくれるのですが、それに対して、フェアリーを含めた全てのエレメンタルには「エゴ」があって、その人や物事に働きかけるかどうかはフェアリー達が決めます。

私たちの心を見て、愛にあふれた要素を感じないと取り組んでくれず、そして私たちがフェアリー達の為に何をしてくれるかを見ています。

では、具体的にどんな事を望んでいるかというと、
例えば・・・
「リサイクルをして欲しい」
とか
「きたない場所があったらキレイにして欲しい」
とか
「自然を大切にして欲しい」
とか
「動物たちを救って欲しい」
etc・・・
自然や環境や動物達によくして欲しいと願っているのです

そしてフェアリー達は、この地球を助けたいと思っているということを知って欲しいと考えています

ですから、フェアリー達と仲良くなりたいのであれば、フェアリー達が求めることをするという努力が必要です。

また、フェアリー達は遊ぶ事の大切さも知って欲しいと思っています。

実際、フェアリー達は遊ぶのが大好きで、いたずらもします。(フェアリー達はそれをいたずらだとは思っていないのだけど・・・)ですから、自分の存在を知らせるために髪をひっぱったり、蹴ったりすることもあります(笑)。

フェアリー達は関わると決めたら物事を具現化する為に力を尽くしてサポートくれる心強い存在です

フェアリー達いつもサポートをありがとう
【2008/12/04 08:08 】
スピリチュアル
フェアリー☆
先日、アンジェラ・ハートフィールドさん(以下アンジー)による、フェアリーのワークショップに参加しました。

正直なところ、フェアリーについては分からないことだらけで、ドリーンのフェアリーカードも持ってはいるのですが、いまいちメッセージも読み取り辛くて、結局しまい込んだままに・・・。
そこで、アンジーにも興味があったし、フェアリーのことも知りたいって思ったので、参加することにしました。

さすがにフェアリーのワークショップだけあって、会場にはフェアリー系の人たちがいっぱい!
フェアリー系があまり強くない私にとっては圧倒されることもしばしばでした(笑)。

天使系のワークショップとは全く雰囲気がちがい、遊びとゆとりと自由と笑いがいっぱいの3日間を過ごす中、自分のフラワーフェアリーとも繋がりをもてるようになった事もあって、フェアリーカードのリーディングでもメッセージが受け取りやすくなったという大きな変化を感じました。

自然を愛し自然を守り、そして親しむことがフェアリー達との絆をさらに深めます。

フェアリーたちは物事の具現化に大きく働きかけてくれます。
これからがとても楽しみです。

フェアリー達、アンジー、スタッフのみなさん、仲間達、そしてワークショップに導いてくれた天使達に感謝します
【2008/09/20 08:24 】
スピリチュアル | コメント(2)
キッカケは・・・座席の天使達☆
私自身が、「天使達との繋がりを確かに実感出来る」と思えるようになったキッカケは、司会の仕事の行き帰りの電車で座れる事が多くなったということでした


7~8センチのヒールを履いての立ち仕事ですので、足へのダメージは相当なもの。フカフカの絨毯ばりの会場であればまだ良いのですが、硬い大理石ばりの会場で1日中仕事をした日には、もう足の裏は大変な事になっていて、足指の付け根のあたりがまるで剣山の上を歩いているように痛くて痛くて・・・笑顔も出ないくらい厳しいことになっています。

帰りの道のりは一歩足を踏み込むのも苦痛で、そんな足で電車に立ったまま揺られて帰った日にはもう・・・言葉に出来ないくらいです。
ですので、「可能な限り、電車では座って足への負担を軽減したい!」というのが、切なる願いになります。


「天使はどんな願いも聞き届けてくれる」ということをドリーンの本で読んだとき、最初は半信半疑でした。
それでも、試してみるようになったある日、とっても疲れているときには必ず座れているな・・・と気づいたのです

そして、自分が比較的元気な時と、相当疲れている時での、天使に対しての願い方の違いにも気づくようになっていきました。
元気がある時は、心のどこかに
「出来れば座りたいけど、まあどっちでもいいや」
という思いがあるのです。でも、ダメージ大の時には、
「座りたい」
ということだけを強く願っています。
「どっちでもいいや」の時は、たいていが座れません。でも、切実な時は見事に座れます。

こう気づいた時、天使達との距離が一つ縮まったように思いました。私の思考を見事に反映してくれているのです。

その後、私が座席を必要とするときは、天使達が私を席に導いているんだということを、あえて私に気づかせるような、席の用意の仕方をしてくれることが度々起こりました
例えば、「どう考えても座れないでしょう」というくらい混んでる電車に乗り込んだのに、ひとつだけ席が空いていて、その席のまわりで立っている方達が不思議とだれも座ろうとせず、とっても自然にその席に座れたり、また、やはり混んだ電車に乗り込んで、立つ覚悟でつり革を手にしようとしたら、目の前に座っていた方が、自分の降りる駅だと気づいて慌てて降りていかれたり・・・。

そうしたプロセスを経て、それをきっかけに天使達との関わりを強固にしてゆき、今にいたります


私は、座席の天使達とのコミュニケーションを通じて、天使達との繋がり方を学びました。

もしも今、天使達との繋がりに不安を感じている方がいらっしゃったら・・・大丈夫!あなたが願えば、あなたが一番理解出来る方法で天使達は導いてくれます。あなたが願う限り、あらゆる方法であなたが得心するまで導き続けてくれます。
だから、安心して、まずは日々の出来事とご自身の思考に、アンテナを張り巡らせてみてくださいね。

【2008/07/15 08:46 】
スピリチュアル
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。