スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
10回目の結婚記念日☆
早いもので、結婚して丸10年が経ちました。

思い起こせばいろんな事がありました。
3年半の交際を経ての結婚でしたが、
家族も親族も増えれば想像もつかなかった事が色々と起きます
また、生活となると、相手に思うことも色々と出てきます。

結婚して半年も経たない頃でした。
色んな出来事の末のストレスから、思わず友人にありったけの愚痴をはき出した時の事です。
その友人は黙って私の話の全てを聞いた後、静かにこう言いました。
「話を聞いていると、私にはご主人に求めてばかりに聞こえてくるんだけどね・・・。」
「ねぇ・・・?あなたはご主人を愛しているの?」
と・・・。

ハッとしました。
確かに私は、あれもしてくれない、これもしてくれないと主張ばかりでした。与えられる事ばかりを期待して、自分から与える事をおざなりにしていました。

彼女の一言で大切なことに気付く事が出来てからは、それまで抱えていた不満が嘘のように消え、パートナーとのコミュニケーションも円滑になっていきました。

素晴らしい気づきを与えてくれた彼女に心から感謝しています

あの時友人からもらった言葉は、いつも私の心にあります。
そのおかげで今の幸せがあります。

そして・・・もちろん、いつも側で私の一番の理解者でいてくれているパートナーにも心から感謝しています

スポンサーサイト
【2008/07/28 16:10 】
日記
花火大会☆
昨日は、近くの河原で花火大会がありました
我が家は8階なのでベランダからよく見えるのです。
今の住まいに越してからは、この花火を見ることが、毎年の楽しみの一つに加わりました。
今年もまた、美しく素晴らしい花火を観る事が出来ました

ウインブルドンもそうですが、毎年楽しみにしていることを迎える度につくづく幸せを感じます。
そして感謝の気持ちで一杯になります。天候に恵まれた事に、多くの方達のご尽力に、こうして健やかに過ごさせていただいていることに・・・。

本当にありがとうございます
【2008/07/25 05:18 】
日記
キッカケは・・・座席の天使達☆
私自身が、「天使達との繋がりを確かに実感出来る」と思えるようになったキッカケは、司会の仕事の行き帰りの電車で座れる事が多くなったということでした


7~8センチのヒールを履いての立ち仕事ですので、足へのダメージは相当なもの。フカフカの絨毯ばりの会場であればまだ良いのですが、硬い大理石ばりの会場で1日中仕事をした日には、もう足の裏は大変な事になっていて、足指の付け根のあたりがまるで剣山の上を歩いているように痛くて痛くて・・・笑顔も出ないくらい厳しいことになっています。

帰りの道のりは一歩足を踏み込むのも苦痛で、そんな足で電車に立ったまま揺られて帰った日にはもう・・・言葉に出来ないくらいです。
ですので、「可能な限り、電車では座って足への負担を軽減したい!」というのが、切なる願いになります。


「天使はどんな願いも聞き届けてくれる」ということをドリーンの本で読んだとき、最初は半信半疑でした。
それでも、試してみるようになったある日、とっても疲れているときには必ず座れているな・・・と気づいたのです

そして、自分が比較的元気な時と、相当疲れている時での、天使に対しての願い方の違いにも気づくようになっていきました。
元気がある時は、心のどこかに
「出来れば座りたいけど、まあどっちでもいいや」
という思いがあるのです。でも、ダメージ大の時には、
「座りたい」
ということだけを強く願っています。
「どっちでもいいや」の時は、たいていが座れません。でも、切実な時は見事に座れます。

こう気づいた時、天使達との距離が一つ縮まったように思いました。私の思考を見事に反映してくれているのです。

その後、私が座席を必要とするときは、天使達が私を席に導いているんだということを、あえて私に気づかせるような、席の用意の仕方をしてくれることが度々起こりました
例えば、「どう考えても座れないでしょう」というくらい混んでる電車に乗り込んだのに、ひとつだけ席が空いていて、その席のまわりで立っている方達が不思議とだれも座ろうとせず、とっても自然にその席に座れたり、また、やはり混んだ電車に乗り込んで、立つ覚悟でつり革を手にしようとしたら、目の前に座っていた方が、自分の降りる駅だと気づいて慌てて降りていかれたり・・・。

そうしたプロセスを経て、それをきっかけに天使達との関わりを強固にしてゆき、今にいたります


私は、座席の天使達とのコミュニケーションを通じて、天使達との繋がり方を学びました。

もしも今、天使達との繋がりに不安を感じている方がいらっしゃったら・・・大丈夫!あなたが願えば、あなたが一番理解出来る方法で天使達は導いてくれます。あなたが願う限り、あらゆる方法であなたが得心するまで導き続けてくれます。
だから、安心して、まずは日々の出来事とご自身の思考に、アンテナを張り巡らせてみてくださいね。

【2008/07/15 08:46 】
スピリチュアル
*エンジェル サイン*
本日はお知らせがあります。

この度、天使達からのメッセージを綴ってゆくブログ
*エンジェル サイン*」をスタートしました

このアイディアに関しては、ずっと頭の中にあったのですが、一方で迷いもあり、行動に移せずにいました。

ようやく、そのことに関して自分にOKを出してもよいと感じるようになったので、天使達にも訪ねてみました。

「私のブログを読んでくださる皆様とメッセージをシェアしていくという事を、私が行ってもよいのかしら・・・?」と・・・。

答えは・・・
「今がまさにそれを始めるのにふさわしい時!パワーを発揮する時です!」

なんとも力強い後押しをもらい、私は心を決める事ができました

「~幸せの素~」同様、末永くおつきあい頂ければ幸いですm(_ _)m。


天使達の導きに・・・
そしてブログを読んでくださる全ての皆様に感謝します
【2008/07/11 04:44 】
日記
フェデラー VS ナダル!!
まだ興奮が冷めません

先程ウインブルドンが幕を閉じました。
男子シングルス決勝は言葉にならない位素晴らしい試合でした。
技術はもちろんのこと、精神力の強さには本当に驚かされます。やはり、この2人は別格です。

ラファエル・ナダルは好きな選手の一人です。
決して諦めずにボールを追いかけてコート中を駆け回り、追い込まれても信じられないようなスーパーショットで逆に決めてしまうところが爽快で圧巻です。見ていてワクワクする気持ちのいいプレーヤーです

そして、やはりNo.1はロジャー・フェデラー
プレー中、どんなにストレスやプレッシャーがかかるような状況下であっても決して顔色を変えず、もの凄い集中力で乗り越えていくところが本当に魅力的で、態度や行動も紳士的どうしたらそんな風にいられるのだろう・・・。人として憧れます

試合は、スーパープレイの連続でどちらが勝つのか全く予測がつかない展開でしたが、4時間40分を超える死闘の末、大会6連覇がかかっていたフェデラーを抑えてナダルが初優勝に輝きました

いや~凄かった!!そして2人共、本当に素敵でした^^。

今年も沢山の感動をありがとう
【2008/07/07 05:47 】
日記
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。