スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
北京オリンピック
先日オリンピックが幕を閉じました。
17日間の熱~い戦いから多くの感動と勇気と希望を貰った方も多いとおもいます。
もちろん私もその中の一人です。テレビの前で拳をあげ、叫びまくっていました(笑)。

水泳の北島康介選手のゴールの瞬間には鳥肌が立つ程心が震えたし、ソフトボールの優勝の瞬間も壁を乗り越えたような達成感でいっぱいになりました。
そして陸上男子400Mリレーでは、「何事もやってみるまで結果は分からない」という事を改めて感じました。個々の走力だけではなく、選手一人一人が心を1つにして確実に早くバトンをつなぐ技術を磨くことに取り組んできたからこそ、メダル獲得に繋がったのだと思います。きっとそこには諦めの気持ちなどなかったはず。
彼らの姿をみて、結果を自分で決めずにトライする事の大切さを改めて感じました。

そのほか書き上げたらきりがありません。
谷亮子選手もご自身が目標としていた「ママでも金」にはなりませんでしたが、5大会連続出場で全てメダルを獲得するなんてやはり凄いことだとおもいます。しかも出産して短期間に身体をアスリートの状態に仕上げるなんて想像を絶する努力があったことでしょう。
個人的には銅メダルを決めた試合・・・全てを吹っ切ったような戦いぶりがとても心に残っています。
また、谷本歩実選手の「1本をとる事」にこだわった柔道は見ていてとても清々しく気持ちの良い戦いでした。

もっともっと書きたいことはありますが・・・
全ての選手の皆さん、そして選手達をサポートしてこられた皆さん、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。素晴らしい17日間を体感させていただいたことに心から感謝します



スポンサーサイト
【2008/08/27 15:40 】
日記
車中での出会い
先日、帰省した時のこと。
地元へ向かう新幹線の中で、お隣に座っていらした方が私に話しかけてきました。

普段は、見ず知らずの人とあまり積極的に会話をしない私。
その時も最初は尋ねられた事に対して半ば事務的に答えるにとどめていたのですが、何とも自然に会話を進めるその方のペースにいつのまにか引き込まれていました。
60才前後くらいの男性だったのですが、まったく嫌みがなく、話題もとても興味深い内容で、親しみやすさの中に品格を感じさせる素敵な方でした。
その方曰く、旅の途中に車内でとなり合わせた方と交流を持つことも旅の楽しみなんだとか。
そのせいでしょうか、初対面の方にもかかわらず、とてもリラックスして会話を楽しむ私がいました。なんだか懐かしい感じの方でした。

いつもは大概眠って過ごしてしまう道中なのですが、その方のお陰で考えさせられた事も多く、そして有意義なひとときとなりました。

素敵な出会いに感謝します
【2008/08/20 07:36 】
日記
身体と向き合う事
1週間ほど前から、腹筋を鍛えるスロートレーニングをすることが日課に加わりました。
テレビを観ていて知った方法なのですが、これがなかなかパワフルなのです
初めてトライしたときは、10回1セット行っただけで腹筋が割れそうでした(笑)。

文章では伝えづらいのですが・・・
1.仰向けに寝転がります。
2.頭を上げてあごを引き、足は床から少し浮かせます。(これが基本姿勢)
3.(2)の状態から、息を吐きながらゆっくりとひざを胸につけるような気持ちで足をあげていき(ひざはかるく曲げて。最後は腰が少し浮く感じになります)続いて息を吸いながらゆっくりと(2)の状態に戻していきます。
4.(2)から(3)をくりかえし10回が1セットとなります。

しっかりと呼吸しながら、決して反動をつけずゆっくりと行う事がポイントです。

今は、チベット体操の後に10分間ヨガを行い、そしてこの腹筋のスロトレを3セットしているのですが、1セット終わるごとにお腹のアタリに意識を向けると、まるで脂肪が燃えているかのように熱いものを感じます。

とても心地がよいのでしばらく続けてみようと思っています。

ちなみに、チベット体操とヨガの組み合わせはかなり良いです。チベット体操を行うことで、よりスムーズにヨガに入っていくことが出来ると感じています。

自分の内面と向き合う事と同じくらいに身体と向き合う事も大切な事だから、無理のないようにしながら自分に合う方法をこれからも見つけていこうと思っています。

スロトレの効果については・・・また後日お伝えしますね。
【2008/08/06 06:17 】
日記
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。