スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
全てに感謝
アルピニストの野口 健さんが興味深い話しをしていました。
家でトイレを使えると言うことが、この上なく幸せに感じるんだそうです。
何故かというと、エベレスト登山中、排泄は、身体に命綱を巻き付け、身体が半分宙に浮いたような状態で行うのだそうです。
なので、暖房の入ったトイレの便座に腰をおろせることがとても幸せに感じる・・・と、あの方ならではの楽しい語り口で話されていて、とても考えさせられました。

考えもしなかったけど、言われればそうだなぁと思いました。だって崖のようなところを登っていくのですから、変な話ですが、しゃがんで・・・ということにはならないですものね。

そうなんですよね・・・。全てに当たり前なことなんて無いんですよね。
今置かれている状況につい不満をもってしまうこともあるけど、自分の視点を変えるといかに自分が恵まれているかがわかる。
つい、忘れてしまうそうした感覚を大切にしたいとあらためて感じました。

全てに感謝です。
【2009/02/27 04:10 】
日記
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。